太陽光発電と私

太陽光発電と私

太陽光発電と我が家

最初はオリジナリティ溢れる家を設計してもらうことで頭がいっぱいでした。

 

でも最近自宅周辺を散歩していた私は、近隣の家の屋根にソーラーパネルが増えていることに気付いたのです。

 

そして私はその時期から、あらゆるメディアで流れる自然エネルギーの話題に興味を持ち、自分もエコな暮らしをしていきたいと感じるようになりました。

 

以前の私は、ランチタイムに毎日割り箸を使っていました。

 

しかしその割り箸も木材によって作られていると気付いてからは、エコグッズ売り場でマイ箸を買って持ち歩くようになったのです。

 

そして私は自分が出来る小さなことから、自然環境保護に貢献していきたいと感じるようになりました。

 

時間がある時にエコ関連のサイトを見るようになった私は、太陽光発電というキーワードを頻繁に目にするようになりました。

 

そして私は我が家にも太陽光発電システムを導入したいと思い始め、時間がある時に施工例のブログや業者のサイトをチェックするようになったのです。

 

太陽光発電やエコに全く関心のなかった妻も、テレビ番組を見ているうちに少しずつ興味を示すようになりました。

 

そしてこのシステムが光熱費の節約にも繋がるということを知ってからは、妻も太陽光発電が我が家にも必要な存在だと感じるようになったのです。

 

現在の我が家では、立派なソーラーパネルが毎日発電をしてくれています。

 

発電量や消費電力もモニタで視覚化出来ますので、その数値を確認することが家族みんなの楽しみになっています。

 

自分が気に入っているオリジナリティ溢れる我が家にも、太陽光発電システムが導入されて良かったです。


ホーム RSS購読 サイトマップ